風俗求人に応募してから変わった事

風俗求人でお金に余裕が出てきました

風俗バイトでお金に余裕が生まれたこんにちは、派遣OL兼デリヘル嬢の好美です。とても久しぶりの投稿になってしまいました。あいも変わらず派遣OLをしていると、いろいろとストレスが溜まります。とにかく会社での立場、つまりヒエラルキーは1番下なので、上司などからの扱いも、決していいものではありません。もっとも、私の場合は、社内でエッチした男性社員の方もちらほらいるので、そういった人たちからの扱いはいいのですが(笑)。

ですが、私は26歳で、同じ年代や年下の年代の女子社員がいるじゃないですか。彼女たちは社員なので、明らかに私のことを低く見ている感じを受けることも多いんです。やっている仕事は同じですし、私の方が仕事ができる場合もあるんですが、悲しいけど、派遣と社員では、まったく立場が違うので、どうしても低く見られてしまうんです。

同じ年の同僚がいるんですが、仮にM子さんとしましょうか。M子さんは実家暮らしで、お嬢様女子大出の可愛らしい女の子です。結婚も近いらしくて、私とは正反対の立場にいます。手取りの月給こそ、それほど大差はないと思うんですが、正社員なので、ボーナスも出ているし、福利厚生も手厚いでしょうし、何より実家住まいなので、私とは、生活レベルは一線を画しています。

仕事の方は、私と同じくらいのレベルで、会社としては、どちらも普通のスタッフなわけですが、生活レベルはまったく違うんです。はっきり言って、嫉妬してしまいます。M子さんは根っからのお嬢様なので、いじめてくるみたいなことはないんですが、それはそれで嫉妬してしまう私は、本当に心が狭いです(泣)。自分のことを醜いなんて思ってしまい、自己嫌悪に陥る原因にもなっています。

でも、何でも正当化するつもりはありませんが、デリヘル店が掲載されていた風俗求人に応募して採用されて、いわゆる裏の風俗のお仕事で働くことで、そういった嫉妬心は一切なくなりました。風俗での仕事の収入は月25万円~40万円くらい。要は、収入が上になったわけです。これが、お金のゆとりは心のゆとりをつくるということなのでしょう。デリヘルでの風俗バイトは、私の心も美しくしてくれました。

つまり、収入だけは負けていないのは事実なので、気持ちにも余裕が出てきたんです。そうすると、不思議に嫉妬心もなくなり、派遣仕事の方も楽しくなってきたんです。そして、さらにデリヘルでのアルバイトの方も楽しくなってきて、一言で毎日が楽しいです。そういう体験談を載せる風俗求人サイトがあったら面白そうですね。私も是非とも書かせてもらいたいものです。

あまり大声で言いたくはないですが、お金がある方が、生活にも心にも余裕が出るのでは事実です。世の中、お金がすべてではない!とは思うんですが、実際のところ、お金が占める割合は高いと思います。本当はそんなことはないと思いたいんですが…。

風俗のバイトのおかげで少し贅沢もできるようになりました。風俗仕事のデリヘルで働き始めて、貯金も増えてきて、少し贅沢もできる感じになってきました。風俗などのバイトはデリヘルも含めて、裏のお仕事は人には大っぴらには言えない仕事だけに、お金には余裕が出てくるのは事実です。

風俗業界用語で「今日は○本だった」というのですが、○本というのは、お客さんに付いた数を示す言葉です。その○本が実際の収入に結びついているわけです。会社に行ってもらう給料ではなく、まさに体で稼いでいる!これこそが風俗で働くという事です。こういう感じもヤル気につながるんですよね。だからといって、男性がお金だと思っているわけではありませんが。これからもたくさんの男性を接客していきたいと思います。

今のデリヘル店であまり指名数は多い方ではないですけど、地味に頑張っていけば、きっと指名もついてくるだろうと思って、とにかくコツコツと頑張っていこうと思っています。やっぱりあの時、風俗の求人に応募してよかったなあ、と思えるようにがんばりますヨ!北海道新幹線も開通したことですし、旅行にも行きたいな。今の1番の目標は、北海道に新幹線で行って、北海のいくらやウニをたんまり食べる旅行にいくことです!風俗のバイトを紹介してくれた高校時代の友達と一緒にいこうかな!?